手頃な土地を

一軒家

マイホームを新築する以外にも店舗の新築にも最適であるので、商業地の物件は価値が高く大人気である。しかし駅前の商店街やその周辺の物件は人気があるので、なかなか売り物件が出ないのが難点である。しかし不動産情報サイトで都心部の土地情報をチェックすることで、一戸建て住宅や店舗の建築に手ごろな物件をすぐに探せるであろう。また物件を探すときには、情報サイトで地図機能を使って位置と周辺環境を確認するのが便利である。特に店舗兼用住宅を建てるときには、人通りが多くてお洒落な雰囲気のエリアにターゲットを絞るべきである。ネット検索で販売中の土地情報を絞り込むことで、厳選された物件情報をさらに詳しく調べ上げたうえで、買うことができるであろう。

大人気の商業地の多くがビジネスにも非常に適しているので、坪当たりの販売価格が300万円以上である。そのために30坪という手ごろなサイズの物件であっても、1億円前後の価格が一般的であろう。しかし容積率も高くて建ぺい率が80パーセント以上の物件が多いので、30坪前後の面積でも十分な建物を建てることが可能である。したがって店舗と自宅を併用したい場合にも、広々とした一戸建て住宅が建てられるであろう。また事業用の土地販売を行う業者であれば、更に多様な面積と価格帯の物件を紹介することが可能である。したがって5000万円以下の予算でも購入可能な、20坪前後のコンパクトなビジネス向けの土地も紹介してくれるであろう。